車中泊で旅に出よう
2010 5月連休 西上州ヘンテコ山探検 presented by 深紫乃玲院
Part1 | Part2 | Part3

home | bottom

05/03 : 中間道−第2見晴らし−大の字−妙義神社−(移動)−野辺山(泊)
05/04 : 野辺山−天狗山−定番工場見学−帰宅

空気がモワッとしている。 予報どおり、かなり気温が上がるらしい。



中間道

タルワキ沢から白雲山往復しようと考えたが、 出発の遅れと高温で、厳しくなってきた。 第1見晴らしを通過。



大黒滝
第2見晴らしから金洞山



相馬岳とタルワキ沢(右側の深い谷)
天狗岩・大ノゾキの岩峰群

タルワキ沢は画像のとおり、急峻で標高差も大きい。



671m ピーク
金鶏山

上の子の体調も問題ありで「大の字」に変更する。よって、ここでUターン。







第1見晴らし
金洞山




新緑



大の字へ。上の子は、ここでリタイヤ。
目線と変わらないし、距離も無さそうに見える。

大して遠くないだろうと高をくくっていたが、予想外にキツい道であるとは知らずに。。。



白雲山
かなり高巻きさせられている、、、



鎖で一気に下って
辻(奥の院から稜線への入り口)

この先のコースを下見しておきたかったが、通過。



まだ高巻き中
やっと大の字に到着

この鎖で苦労するなら、白雲山は無理らしい。



大の字(裏側)
大の字(表側)

眺望をお楽しみください。



白雲山
北東方向



東方向
新緑



大の字を振り返る
緩いけど長い鎖場を下る

消化不良気味ながら、意外に歩き疲れた。 今夜は「保養所」を予約してるので移動開始する。




カカシのある橋



横間付近の芝桜
コンビニ(セーブオン)の裏手にあり



じじ岩・ばば岩(御堂山)
荒船山



佐久付近の桜(R-254にて)

2010/05/04

目覚めると曇り空。 あれっ、今日も確実に晴れ予報じゃなかったっけ? でも日差しはしっかりあるし、あぁこれはスモッグですね。 気温も高いし、視界も利かないし、ちょっとばかり士気を失くすなぁ。 これなら野辺山高原でもブラブラしたほうが良いかもしれないが、 とりあえず短時間で行ける天狗山へ。 ここは西上州といえないかもしれないが、山域の南西端、ということで納得する。



八ヶ岳
男山



馬越峠
登山口の石碑群



稜線に出たところにある看板
崖もある



天狗山 本峰
男山(1851m)



川上村
カワカミバレーカントリークラブ



御座山(2112m)
山頂の祠(1882m)



八ヶ岳がうっすらと見える
山腹の無残な林道



瑞牆山 アップ
八ヶ岳 アップ

この峠道はバイクが多く、カーブミラーでも発見しづらい。 あわや事故!?な状態だった。 ヘッドランプ点けて慎重に走るべし。



野辺山高原の桜

その後、白州に降りて定番工場見学。 中央高速は込んでいるようなのでR-20を進むが、韮崎付近で全く動かなくなる。 広域農道にエスケープしようとしたが、面倒くさくなったので高速へ。 最初は40km/hくらいで流れていたが、間もなく混雑解消。 例の農道が見えたが、クルマで埋まっていた。行かなくて良かった。 しばらく順調だったが、大月の先からとてつもなく渋滞してるらしい。 よって河口湖側に迂回。 時間は掛かったが、そこそこのペースで帰ることができた。

BACK | HEADER | NEXT


EXIT
Ads by Sitemix